月例法要は 第2日曜 14時~ 執り行っております。  (※日時変更の場合もあります。)
   ※過去の法要をご覧になる場合は年号をクリックしてご覧下さいませ。
ENTERENTERENTERENTERENTERENTERENTER

2017年12月10日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年11月5日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年10月8日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年9月23日
法光寺にて秋の彼岸法要が執り行われました
2017年9月10日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年8月13日
法光寺にて月例法要 と お盆の大法要 が執り行われました
2017年7月9日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年6月11日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年5月14日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年4月9日
法光寺にて月例法要 と 不動祭 柴燈護摩供(年中行事)が執り行われました
2017年3月19日
法光寺にて春の彼岸法要が執り行われました
2017年3月12日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年2月12日
法光寺にて月例法要が執り行われました
2017年1月8日
法光寺にて月例法要が執り行われました

2017年12月10日(日)月例法要



歳末ご多忙の折、今年ももう残りわずかとなってまいりました。
皆様にとりましてはどのような一年になりましたでしょうか。
法光寺にて、今年の〆となる月例法要が執り行われました。
お寒い中ではございますが、たくさんのご参加を頂きまして、心より御礼申し上げます。
この一年を振り返ってみると、一日一日が早く過ぎ去ったように思いますが、 皆様に安心して故人様のご供養をお任せいただけることを大切にし、これからも日々精進して参ります。ここ湯川山 法光寺 では毎年、大晦日の夜『除夜の鐘つき』が、行われます。
除夜の鐘つきはご自由に参加出来ます。是非、皆様のお越しをお待ちしております。
年明けの月例法要は平成30年1月14日(日)、午後14時から永遠陵前にて執り行います。
日毎に寒さも増し、風邪を召された方も多いように感じます。
くれぐれも、暖かくしてご自愛くださいませ。
それでは、皆様健やかに良いお年をお迎え下さいませ。

合掌

2017年11月5日(日)月例法要 ※年中行事の為、日時を変更して執り行われました。



紅葉の候、平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
もみじの里として名高い、法光寺でも秋が色付き初めております。今月も月例法要を無事に終えました事を、ここにご報告申し上げます。
ご身内様にかわり、玉田住職がしっかりと法要を執り行い、ご供養をされておりますので、ご安心くださいませ。
今年もあと一回の法要を残すのみとなりました。
山石スタッフ一同、気を引き締め直し、より一層の精進を心がけて参ります。
日ごと寒さが厳しくなっております、皆様どうぞご自愛くださいませ。

合掌

2017年10月8日(日)月例法要



秋冷の心地よい季節、平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
いよいよ秋も深まり夜寒を覚えるこの頃。皆様、お風邪など召されていませんか。
10月の法光寺の月例法要も無事に執り行う事が出来ました。
この場をお借りして心より御礼申し上げます。 先日までの暑さが思い出せないくらいに、日中は風の爽やかな日が続いております。
豊かな自然を感じる法光寺での法要は、故人様にとりましても、 またご身内様にとりましても心通う有意義な時間だと思います。 次月の法要は紅葉も深まり、目でも秋を感じていただけることでしょう。
11月の月例法要は、法光寺での年中行事があり、日程変更となります。
11月5日(日)午後14時より開催致します。 ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
季節の変わり目です、皆様どうぞ体調等崩されませんよう健やかにお過ごしください。
来月の法要も、山石スタッフ一同、心を込めて執り行わせていただきます。

合掌

2017年9月23日(土・祝)秋の彼岸法要



秋冷の心地よい季節、平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
いくぶん残暑も和らぎ、しのぎ良い日が多くなりました。
今年も、吉川町 法光寺にてお彼岸の法要が執り行われました。
春と秋のお彼岸、そしてお盆の大法要とご身内様にご参加を頂き、心より御礼申し上げます。
故人様を偲び、ひとときの心通う癒しの時間となればと存じます。
お盆の大法要の時はまだ夏の名残りを感じましたが、この度のお彼岸法要は、心地よい秋風がたなびく中で執り行われました。
四季の移り変わりを感じられるのも、自然の豊かな三木市吉川の地だからこそだと思います。
虫の音にも深まる秋を感じる頃となりました。
秋のお彼岸も過ぎ、季節の変わり目です。皆様どうぞ夏の疲れを持ちこさず、健やかにお過ごしくださいませ。

合掌

2017年9月10日(日)月例法要



初秋の候、毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
お盆を過ぎ朝夕が涼しくなり、一気に秋の気配を感じるようになってまいりました。
9月も法光寺にて、皆様のご助力を受け、月例法要を行うことが出来た事をご報告申し上げます。ご参加いただきましたご身内様には、故人様を偲び、語らう癒しの時間となりましたでしょうか?今回の法要も、お写真をご覧頂ければおわかりになられるでしょうが、日中の蒸し暑さもあり皆様のご安全を考え、室内での法要になりました。ご了承いただけますようお願い申し上げます。
先月のお盆の大法要、今月の秋の彼岸法要(9月23日(土・祝)14時より)と続きますが、皆様のご参加頂ければ、誠に嬉しく存じます。
季節の変わり目、朝晩の気温差で体調など崩されませんよう、皆様どうぞ健やかにお過ごしくださいませ。
合掌

2017年8月13日(日)月例法要 と お盆の大法要



毎今年もお盆時期がやって参りました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?今年も法光寺にて夕刻より、お盆の大法要が執り行われました。
帰省されておられる方、お出かけされておられる方、またのんびりとお過ごしになられている方、様々だと思いますが、今年も熱中症が多いとの事ですので、くれぐれも水分補給をされ、脱水症状などにならないよう、ご自愛くださいね。
夕刻からの開始とはいえ、まだまだ暑さも厳しい中でございましたが、沢山のご身内様にご参加を頂き、素晴らしい法要となりました。この場をお借り致しまして、心より感謝を申し上げます。
この度のお盆の法要は、皆様にとってどのようなお時間になりましたでしょうか。
故人様を偲び、語らう癒しのひと時になれば幸いに存じます。
秋の彼岸法要が 9月23日(土・祝)14時より 執り行われます。
益々の精進を心がけ山石社員一同、皆様の供養のお手伝いをさせて頂きたいと存じます。

合掌

2017年7月9日(日)月例法要



大暑の候、平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。体調など崩されてませんか?
今回もご身内様にご参加いただきまして無事に法要を執り行えましたことを、ここにご報告致します。お写真をご覧頂ければおわかりになられるでしょうが、ここ湯川山 法光寺の永遠陵前にて執り行う法要は日影がございませんので、皆さまのご安全を考え、今回も室内での法要になりました。ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。
法要のお時間は永遠陵で眠っておられる故人様はもとより、ご参加くださいましたご身内様も、心通う癒しのお時間になれば幸いです。今年も半分を過ぎ、また山の緑も深く濃くなり、初夏の色あいを見せて参りました。次の8月13日(日)、法光寺で執り行う月例法要は、お盆の大法要も同日の夕刻より執り行う運びとなっております。是非、ご参加いただけますよう、お願い申し上げます。これから暑さ続く折、くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。

合掌

2017年6月11日(日)月例法要



短夜の候、平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。
日毎に暑さの加わる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
法光寺にて6月の月例法要が執り行われました。近畿地方は、梅雨入りになったそうですが、法要が始まる頃には日差しが強く、写真をご覧頂ければお解りになられるでしょうが、暑さ対策の為に室内で法要を執り行いました。何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
春には桜の咲き誇る荘厳な風景でしたが、この度は山の緑がとても美しく、永遠陵で眠られている故人様もきっと四季の移り変わりを感じてお心安らかにお眠りになって頂いている事と思います。 皆様のご助力のおかげで毎回素晴らしい法要を執り行う事が出来ております。この場をお借り致しまして、心より御礼を申し上げます。
日中は日差しも暑さを増しましたが、まだ夕刻は肌寒く感じることもございます。
皆様、夏風邪など召されぬよう、健やかにお過ごしください。

合掌

2017年5月14日(日)月例法要



若葉の鮮やかな季節、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
桜前線のスタートが今年は遅かったものの一気に北上し、ここ法光寺ではすっかり新緑の風景に彩られてまいりました。ゴールデンウィークも季節を追うように早々と過ぎたように思えます。皆さま、いかがお過ごしになられましたでしょうか?5月の月例法要も無事に執り行えましたので、ここにご報告申し上げます。 五月晴れの中法要を執り行え、ご身内様に参っていただける故人様も お喜びのことかと思えるような空となりました。豊かな自然、静観な吉川の地では、四季折々の美しい景観を眺めながら、毎月ごとに、心を込めた供養・法要をさせて頂いております。このように豊かな地でお眠り頂けるという事が故人様にとりましても何よりの癒やしとなっておられるのではないかと思います。
お昼間は風薫る心地よい暖かさも感じられますが季節の変わり目です、風邪など召されぬよう皆様ご自愛下さいませ。

合掌

2017年4月9日(日)月例法要と不動祭 柴燈護摩供(年中行事)



花信相次ぐ候、春らしい気候の中で桜も咲き始めた法光寺で4月の月例法要が執り行われました。
今月も、法光寺の年中行事の不動祭 柴燈護摩供(ふどうさい さいとうごまく)のため時間変更となり、ご理解とご協力頂き誠に感謝しております。
今年も法光寺にて不動祭 柴燈護摩供が執り行われ、集まられた人々の笑顔がとても印象に残りました。厳かな場所やいい環境、いい方々の絆は、笑顔で集う人々のお力添えもあり出来上がるのですね。永遠陵前にての月例法要にご出席を頂き、皆様のご助力のもと今月も無事に法要を執り行うことが出来ましたので、ここにご報告申し上げます。
春を代表する桜や山つつじの花も咲きはじめ、移ろいゆく春を感じながら故人様を偲び、語らうひとときを法要でお過ごしして頂ければ幸いに存じます。
この世を旅立たれた方への変わらぬ畏敬の念を抱き、日々務めて参ります。季節の変わり目ですので皆さま、ご自愛くださいませ。

合掌


2017年 3月19日(日) 春の彼岸法要



春光天地に満ちて快い時候、平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
春のお彼岸を迎え、たくさんの方々にご参加頂きまして、無事に春の彼岸法要を執り行えたことをここにご報告申し上げます。
永遠陵で眠る故人様も喜んでおられたことと思います。
春は、様々な別れと出会いの時期でもありますが、また新たに皆様にとって良き出会いが訪れますようにお祈り申し上げます。
暑さ寒さも彼岸までというのですが少し肌寒く、桜はまだこれから蕾を膨らまそうという感じでした。
4月の月例法要では、桜の花もこの春の陽気で一気に、芽吹くことでしょう。
次月、4月の月例法要は法光寺の年中行事『不動祭 柴燈護摩供』の開催で、4月9日(日)午後14:30より月例法要開催となります。ご了承くださいませ。
お時間がございましたら、法光寺の年中行事『不動祭 柴燈護摩供』は同日、4月9日(日)12:30より行われます。ご参加自由ですのでみなさま是非お気軽に、ご参加くださいませ。
それでは、不安定な気候ですので風邪など召さないよう、皆様どうぞお体ご自愛下さいませ。

合掌

2017年 3月12日(日) 月例法要



 3月に入り、まだ風は冷たいですが日差しに春を感じられる日も多くなって参りました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
3月の月例法要が、法光寺にて無事に執り行う事が出来ました。
毎月行われている法要ですが、亡くなられた大切な方に、愛情や感謝や尊敬、
色んな想いや気持ちをお伝えするお手伝いをさせて頂ける事を有難く思います。
春になれば由緒ある法光寺の木々がほころび、芽吹いてまいります。
まだ法光寺に足を運んでおられないご身内様にも、一度是非来て頂けたら嬉しく思います。
今年も次週には、法光寺 永遠陵にて春の彼岸法要を執り行います。
皆様方のお心に添える法要になりますよう、尽力させて頂きます。

合掌

2017年 2月12日(日) 月例法要



向春の候、平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
新年を迎えてから早いもので1ヶ月経ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今年2回目の月例法要が、法光寺にて執り行われました。
若干ではございましたが、寒さの為、今回も室内での法要になりました。ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。 2月の月例法要にご参加いただきまして、故人を偲ぶ、心ある供養の大切さをまた教えていただけたような感じです。
3月19日午後14時より春の彼岸法要も行われます。山石の社員一同も、これからもますます精進して参ります。ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
日脚は伸びましたが、寒さはまだまだ厳しい今日この頃、あたたかくして健やかにお過ごしくださいませ。

合掌

2017年 1月 8日(日) 月例法要



迎春
謹んで新年のお慶びを申し上げます。昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。今年もより一層の精進を心がけて参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます 。1月9日、今年最初の月例法要が、法光寺にて執り行われました。
お写真をご覧頂ければお解り頂けますが、寒さも増しており、室内での法要となりました。ご了承いただけますようお願い申し上げます。正月も過ぎ、何かとお忙しい中ではございますが、たくさんのご身内様のご参加を頂きまして誠に嬉しく思います。 お寒い中、足を運んで頂き、心より御礼を申し上げますと共に、
今年も、手元供養墓を通していろいろな方とご縁を頂ける事かと存じますが、ご身内様の心に寄り添い、ご安心頂けるよう山石社員一同、努めて参ります。
何卒、本年も変わらぬご交誼のほどを、お願い申し上げます。
皆様にとって新しい年が、佳き年でありますようお祈り申し上げます。

合掌