月例法要は 第2日曜 14時~ 執り行っております。  (※日時変更の場合もあります。)
※過去の法要の様子をご覧になる場合は、年号をクリックしてご覧下さいませ。
ENTERENTERENTERENTERENTERENTERENTER

2011年12月31日
法光寺にて 除夜の鐘つき(年中行事) が行われました
2011年12月11日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年11月13日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年10月9日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年9月23日
法光寺 秋の彼岸法要 が執り行われました
2011年9月11日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年8月14日
法光寺月例法要 と  お盆の大法要 が執り行われました
2011年7月10日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年6月12日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年5月8日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年4月10日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年3月21日
法光寺 春の彼岸法要 が執り行われました 
2011年3月13日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年2月13日
法光寺月例法要が執り行われました
2011年1月9日
法光寺月例法要が執り行われました

2011年12月11日(日) 月例法要




歳末ご多忙の折、平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
今年も早いもので、一年の締めくくりの時期になりました。
法光寺での法要も、今年は最後となりました。
この日は、凛とした澄んだ空気の中で無事法要を執り行う事ができました。
ご身内様にご参加を頂き、故人さまとの心通う供養を通し、癒しの時を感じていただけたでしょうか。
今年も大晦日に法光寺では『除夜の鐘つき』と ふるまいうどん が行われます。
除夜の鐘つきはご自由に参加出来ますので、是非お子様、お孫さんと一緒に体験されるのもいいものですよ。
年末に向けご多忙のことと存じますが、健やかな新年をお迎えになられますよう心よりお祈り申し上げます。

合掌

2011年11月13日(日) 月例法要



紅葉の候、平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
もみじの里として名高い、法光寺でも秋が色付き初めております。
今月も月例法要を無事に終えました事を、ここにご報告申し上げます。
ご身内様にかわり、玉田住職がしっかりと供養をされておりますので、ご安心頂ければ幸いです。
今年もあと一回の法要の法要を残すのみとなりました。
気を引き締め直して、より一層の精進を心がけて参ります。
日ごと寒さが厳しくなっております、風邪などひかれぬようご自愛くださいませ。

合掌

2011年10月9日(日) 月例法要



黄葉の候、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
秋色いよいよ深く、夜長のころとなりましたね。
澄んだ青空に心地よく風を感じながら、法光寺で月例法要を無事に執り行えましたことを、
ご報告申し上げます
永遠陵の前でお寺の凛とした澄んだ空気の中、法要をさせて頂き、心が洗われるような気持ちになりました。
毎月の月例法要、お盆・お彼岸の大法要をさせて頂いておりますが、やはり春と秋の季節に外での法要を行うにはいい季節ですね。
春にはそれは見事に桜が咲き誇り、その景観はまた格別です。
秋も「紅葉寺」と称されるここ法光寺では、紅く染まったもみじの葉が空に映え素晴らしい景色をご覧頂けます。
お時間のご都合が合います時には、是非一度は法要にご参加頂けましたら、嬉しく思います。
永遠陵で眠られる故人様も、日々四季の移ろいを感じて癒されておられるのではないでしょうか。安心してお眠り頂けますよう、心をこめて供養・法要をさせて頂きます。
秋冷日ごとつのる季節、どうぞ健やかにお過ごしくださいませ。

合掌

2011年9月23日(金) 秋の彼岸法要



錦秋の候、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
萩やなでしこ・・・、秋の七草を見かける季節となりました。
台風の接近もございましたが、秋の彼岸法要毎年に比べて少数ではございましたが、ご身内様にお集まり頂きまして、皆様のお心添えのおかげで無事に執り行えました事を、ここにご報告申し上げます。
皆様、台風がようやく過ぎ、一気に秋めいてまいりましたね。
街中では一気に、長袖をよく見かけるようになりました。
震災で避難されている方々も この台風一過でまた難儀をされているのではないかと思うと、胸が痛む思いで一杯でございます。
一刻も早く、以前の様な穏やかな日々が訪れますよう、お祈り申し上げます。
日常、当たり前の景色が、そうでない事を思い知らされる毎日です。
この、法光寺での彼岸法要を通じて、少しでも穏やかなお心、偲び、語らい、癒しの時間を過ごしていただければ幸いに存じます。
朝夕めっきり冷え込むようにもなってまいりました。
お葉書をご返信頂いたお客様の中には体調のすぐれないお知らせを頂いたりもしております。
お身体が、少しでも良くなりますよう、ご無事をお祈り申しあげます。くれぐれも、ご自愛くださいませ。
合掌

2011年9月11日(日) 月例法要 



初秋の候、毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
大きな台風が過ぎ、一気に秋の気配を感じるようになってまいりました。
この度の台風、皆様ご無事でいらっしゃるでしょうか?
今年は、震災や津波、天候による災害が多く感じられます。
まだ行方不明の方もいらっしゃるとのことで、一日も早くご無事をお祈り申し上げます。

9月も法光寺にて、皆様のご助力を受け、秋晴れの中、月例法要を行うことが出来た事をご報告申し上げます。
先月のお盆の大法要、今月の秋の彼岸法要と続きますが、皆様のご参加頂ければ、誠に嬉しく存じます。
季節の変わり目、朝晩の気温差で体調など崩されませんよう、皆様ご自愛なさってお過ごしくださいませ。

合掌

2011年8月14日(日) 月例法要 と お盆の大法要






季夏の候、平素は当店を御利用いただき御厚情のほど、心より御礼申し上げます。
今年も暑い日が続きますが、今の時代は「節電」が求められておりますね。
また、ニュースなどで熱中症も多く報道されております。
皆様、暑さ対策は大丈夫でございますか?
山石の社員も日焼けし、水分補給とタオルが手放せないといった所でございます。
緑濃い、蝉時雨の中、法光寺にて今月も玉田ご住職により法要を執り行うことが出来ましたので、ここにご報告申し上げます。
今月は「お盆の大法要」も執り行われ、暑い中でしたが 夏休みのこの時期、
お子様連れでご参加頂いたご身内様もいらっしゃいました。
先祖供養の在り方を、身を持って教えて行く事の大切さを拝見させて頂きました。
親から子へと脈々と受け継がれていく命、その尊さと四季の移ろいを感じながら、
これからもこの吉川 法光寺 の地で故人様がご安心して眠られますよう尽力させて頂く所存です。
合掌


2011年7月10日(日) 月例法要



甚暑のみぎり、平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。梅雨明けの暑さ厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか。
永代供養とは、そこでお眠りになられる方を一番に考えるものだとご住職のお心を拝聴し、再度、考えさせられた今回の法要でございました。
今月も無事にここ法光寺で、玉田ご住職により手厚く月例法要が執り行われました事をご報告致します。
ご住職は大僧正の地位に就いておられるだけあられ、梅雨明けの暑い日中では御座いましたが、お経をおあげくださいました。
そして、この暑さの中、お参りに駆けつけられたご身内様がたもいらっしゃっいました。
故人様はきっと駆けつけてお参りされ、さぞ嬉しく思われているかと思います。
来月、月例法要はもとより、お盆の大法要も執り行われます。
是非とも兵庫県指定の重要文化財を有する ここ法光寺に、足を運んで頂けたら誠に嬉しく思います。
どうか、これより暑い日が続きますので、くれぐれもお身体ご自愛下さいませ。
合掌

2011年6月12日(日) 月例法要



梅雨の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。
この度も、皆様のおかげで滞りなく法要を執り行うことができましたので、この場をお借り致しましてご報告と御礼を申し上げます。
小雨が降ったり止んだりと梅雨らしい天候ではございましたが、普段はなかなか外でのんびりと過ごす機会も少ない中で日常の喧騒から離れて、永遠陵で眠る故人様はもとより法要に参加してくださったご身内様にとっても、良い時間になられた事と思います。
これからも、故人様には心を込めた供養と法要をさせて頂き、供養されるご身内様にはご安心を頂けますよう山石一同努力致して参りまので、どうぞこれからもご助力を宜しくお願い申し上げます。
   合掌

2011年5月8日(日) 月例法要



若葉の鮮やかな季節、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
桜前線も北上し、法光寺では すっかり新緑の風景に彩られてまいりました。
ゴールデンウィークも終わりましたが、少しは和やかにお過ごしになられましたでしょうか。
法光寺では月例法要の当日、新緑の中爽やかな風とともに法要が無事おこなえましたことを 皆様にご報告いたします。
お昼間は風薫る心地よい暖かさも感じられますが、
夜は花冷えの中ですので、どうかご自愛下さいませ。
   合掌

2011年4月10日(日) 月例法要



 
桜花爛漫の候、平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
春らしく桜もほころぶ気候の中、法光寺にて4月の月例法要が執り行われました。
この度の法要にお身内様にご出席を頂き、皆様のご協力のもとで無事に法要を終えることが出来ました。厚く御礼を申し上げます。
桜も咲きはじめており、春を感じながらの法要は、四季の法要の中でもまた格別ではないかと思います。
これからも、永遠陵で眠られている故人様を、この素晴らしい地で皆様と共に見守っていきたいと思います。
    合掌

2011年3月21日(月) 春の彼岸法要



浅春のみぎり、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、ありがとうございます。
春の彼岸法要が無事に終えました事、ここにご報告致します。
まだ、生前ご予約の多い法光寺では、ご参加いただくご身内様が少数でございますが、
ご身内様のご供養に対する想いが法要を通し、心あるものが継がれてゆくのを日々学ばせていただいております。
永遠陵で眠られている故人様は、この春始めての春をお迎えになられました。
閑静な吉川の地で、これからも緩やかに流れる時間と季節の移ろいとともに、
手厚い供養を受けながら 安らかにお眠り頂けたらと思います。
ご身内様もぜひお時間がございましたら法光寺に訪れ、日常の喧騒を離れ穏やかな時間をお過ごし頂けたらと思います。
それでは、不安定な気候ですので皆様どうぞお体ご自愛下さいませ。

   合掌 

2011年3月13日(日) 月例法要



春雨降りやまぬ候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。
3月13日 法光寺にて、故人様のお身内様にご参加いただき
3月の月例法要を執り行わせて頂きましたので、ご報告させていただきます。
屋外での法要で御座いますが皆様のご助力のおかげで毎回素晴らしい法要を
執り行う事が出来ております。この場をお借り致しまして、心より御礼を申し上げます。
もうすぐ、法光寺では「春の彼岸法要」が予定されております。
故人様のご身内様に喜んでもらえるような法要を行えるよう努めさせて頂くことは勿論、
心の癒しになるお時間になりますよう尽力させて頂きます。
   合掌 

2011年2月13日(日) 月例法要



春寒の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
年が替わり、月も替わり2月となり、歳月が早く思えます。
日毎、日照時間も長くなり、春が待ち遠しいものですね。
本日は晴天に恵まれ、法光寺にて2月の月例法要が執り行われました。
法要での皆様の、故人を偲ぶお姿を拝見させて頂き、改めて心通うご供養の大事さを、学ばせていただきました。
春寒が続きますが、皆様お風邪など召されないよう、ご自愛下さいね。                                              
  合掌

2011年1月9日(日) 月例法要



新年明けましておめでとうございます。
皆様お正月はどのようにお過ごしになられましたでしょうか?
今年最初となる法要が法光寺にて執り行われました。
冬の厳しい寒さを肌に感じながらの法要でしたが、たくさんのご身内様に参加を頂き誠に有り難く思っております。
永遠陵でお眠りになられている故人様もきっと嬉しく思われている事だと思います。
今年もより一層の精進を心がけて参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
皆様にとって素晴らしい一年になりますように、心よりお祈り申し上げます。
   合掌